netzsch 熱分析の最先端 » 金属/合金

金属/合金

示差走査熱量計(DSCSTA)では、融解、結晶化、ガラス転移、相転移、比熱などの、金属および合金において重要となる化学的特性を評価や、腐食による影響、酸化、還元、磁気相転移、熱安定性などを測定できます。熱膨張計(TMADIL)では、線膨張係数、動的粘弾性測定装置(DMA)では、温度依存における弾性率・粘性率変化の測定ができます。熱拡散・熱伝導率測定装置(LFA)では金属、合金などの熱伝導率を測定できます。

ページトップへ