ゼーベック係数/電気伝導率測定装置 | netzsch 熱分析の最先端

ゼーベック係数/電気伝導率測定装置

バルク体やフィルム形状などの多様な試料形状に対応し、800℃までの測定が可能です。試料交換は工具を使うことなく素手で、迅速且つ簡単に行うことができます。ダブルヒーターシステムの採用により、それぞれの温度ステップでの交互使用を可能にし、不正確な測定による直線性やヒステリシスからの偏差は即座に測定前や測定中に検知できるため、正確なゼ―ベック係数と電気伝導率を同時測定可能です。

ページトップへ