netzsch 熱分析の最先端 » レオメーター・粘度計

レオメーター・粘度計

レオロジーとは、力が加えられた状態での材料の流動と変形に関する研究であり、レオメーターを使用して定期的に測定されます。 レオロジー特性の測定は、ポリマー希薄溶液から界面活性剤、濃厚タンパク質配合物、ペーストやクリームなどの半固形物、溶融ポリマー、固体ポリマー、アスファルトまで、あらゆる材料を対象としています。

Kinexus lab+ 回転型レオメーター

Kinexus lab+
回転型レオメーター

【特徴】カスタマイズ自在なSOP (標準操作手順) 機能を搭載した品管に適したエントリーモデル

【仕様】トルク範囲:5 nNm ~ 200 mNm
周波数範囲:1 μHz ~ 100 Hz
角速度範囲:10 nrad/s ~ 325 rad/s
温度範囲:-40 ~ 350 ℃
ノーマルフォース:0.01 ~ 50 N

Kinexus pro+ 回転型レオメーター

Kinexus pro+
回転型レオメーター

【特徴】多彩な測定モードと拡張性を備えたキネクサスシリーズのリサーチグレードモデル

【仕様】トルク範囲:1 nNm ~ 225 mNm
周波数範囲:1 μHz ~ 150 Hz
角速度範囲:1 nrad/s ~ 500 rad/s
温度範囲:-40 ~ 350 ℃
ノーマルフォース:0.01 ~ 50 N

Kinexus ultra+ 回転型レオメーター

Kinexus ultra+
回転型レオメーター

【特徴】最高感度のエアーベアリングと幅広いトルク範囲を持つ、キネクサスシリーズのフラッグシップモデル

【仕様】トルク範囲:0.5 nNm ~ 250 mNm
周波数範囲:1 μHz ~ 150 Hz
角速度範囲:1 nrad/s ~ 500 rad/s
温度範囲:-40 ~ 350 ℃
ノーマルフォース:0.01 ~ 50 N

Rosand RH2000 卓上型キャピラリーレオメーター

Rosand RH2000
卓上型キャピラリーレオメーター

【特徴】研究から品質管理試験までさまざまな用途に対応した、卓上型キャピラリーレオメーター

【仕様】せん断速度範囲:0.005 ~ 1200 mm/min
圧力レンジ:3.5, 7, 10.5, 21, 35, 70, 210 MPa
温度範囲:5 ~ 500 ℃
Max荷重:20 kN
オプション:ダイスウェルテスト

Rosand RH7/10 据置型キャピラリーレオメーター

Rosand RH7/10
据置型キャピラリーレオメーター

【特徴】高荷重条件のための堅牢な研究用据置型キャピラリーレオメーター

【仕様】せん断速度範囲:0.005 ~ 1200 mm/min
圧力レンジ:3.5、7、10.5、21、35、70、210 MPa
温度範囲:5 ~ 500 ℃
Max荷重:100 kN
オプション:ダイスウェル、PVT、メルトテンション、メルトフラクチャー

ページトップへ